FC2ブログ

あなたのダイエット法、ホントにあなたに合っていますか...

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“痩せ体質”を作る、簡単「太ももあげ運動」
2014-02-23 13:09

基礎代謝量が上がり痩せやすい体になる。

ダイエットの本質、「基礎代謝量の不足」です!

基礎代謝は、呼吸や体温調整など生命を維持するために消費されるエネルギーで、

眠っている間でも消費されています。
水着

しかも、基礎代謝は消費される全エネルギーの約70%も占めています。

そこで、「ある要素」を活性化させることで、基礎代謝量を上げることができるし、常に消費エネルギー量が増える、

脂肪燃焼体質になるのです。

痩せやすい体になるのです。

☆一ヶ月で効果が出るダイエット法こちら☆


こんにちは、訪問ありがとうございます。

スポーツマンミッチーです。




“痩せ体質”を作る、簡単「太ももあげ運動」


プレジデント 2月22日(土)11時15分配信







 “太もも”を中心とした下半身の強化を説いた健康法が、幅広い男女から高い支持を得ている。静脈の血液を上半身に押し上げるポンプである“太もも”は「第二の心臓」と呼ばれ、健康や長寿の秘密が隠されている。また“太もも”などの下半身の強化は、肩こり・腰痛・高血圧・糖尿病・狭心症・便秘・不眠などの症状の改善につながり、さらに太らない体質を作りダイエットにも大きな効果がある。ヒット書籍『太ももを強くすると「太らない」「超健康」になる』の著者で、ウォーキングの第一人者、東京学芸大学名誉教授・医学博士の宮崎義憲氏が、手軽に出来る簡単体操を交えながら独自の“太もも健康法”を語る。



 ダイエットのためには、どのような有酸素運動をどの程度行えばいいのでしょうか。



 代表的な有酸素運動としてはジョギングやサイクリング、エアロビクスなどがありますが、その他、速足歩きなども有酸素運動になります。この運動のポイントはある程度の時間続けること。体脂肪は十分に酸素を取り込まないと燃焼しないので、ある程度時間がかかるのです。できれば30分以上続けたいところです。



 運動をあまりしてこなかった人は、まずは1分間に110メートルの速さで歩く速足歩きで約30分以上歩くことを目指しましょう。ちなみに30分以上の速歩を毎日続ければ、1ヶ月で約660グラムの体脂肪が減ります。



 速足歩きは身体への負担も少なく、手軽にできる運動です。ただし、雨や雪が降った時、また真夏の炎天下においてはあまりお勧めできません。そこで天候不順の日のために室内でできる運動をお勧めします。それが膝を高く上げて足踏みする「太ももあげ運動」です。



 【太ももあげ運動】

1.両腕を身体の脇に軽くつけ、両足をそろえて立ちましょう。

2.両肘を曲げ、手の平を下に向け、腰骨の前側に置きます。

3.片方の膝を腰骨の高さまで上げて止めます。この時、太ももの付け根が手の平に当たるようにしてください。

4.ゆっくりつま先から着地し、最後にかかとをつけます。

5.反対側の足も同じようにします。

6.この動作を1回1秒くらいのゆっくりしたスピードで15分間続けます。







前へ12


2ページ中1ページ目を表示





http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140222-00011919-president-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します


☆一ヶ月で効果が出るダイエット法こちら☆






では、また。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mithufour.blog.fc2.com/tb.php/358-4a58b9db
トラックバック
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。