FC2ブログ

あなたのダイエット法、ホントにあなたに合っていますか...

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャメロン・ディアス、自分への“ご褒美”は豚の脂!
2014-01-14 23:09

ダイエットで成功できなかった原因は、これまでにしてきたダイエットの方法自体が間違っている

危険な罠①
セルライト

危険な罠②
サプリメント

危険な罠③
代替え食品、単品置き換えダイエット

危険な罠④
エステなどの部分痩せ

危険な罠⑤
エステティックサロン

危険な罠⑥
脂肪吸引術

危険な罠⑦
低炭水加物ダイエット

危険な罠⑧
プチ断食

もし1つでも「そんなのウソでしょ?」と思うものがあるとしたら、
あなたのダイエットに対する考え方はとても危険だと思ってください。
なぜなら、今までのあなたは、我慢が必要なダイエットを続けたり、
無理なダイエットを繰り返すことで、
どんどん「痩せにくい体質」を作ってしまっていたのですから。

☆一ヶ月で効果が出るダイエット法こちら☆


こんにちは、訪問ありがとうございます。

スポーツマンミッチーです。





キャメロン・ディアス、自分への“ご褒美”は豚の脂!


cinemacafe.net 1月14日(火)20時30分配信










キャメロン・ディアス、自分への“ご褒美”は豚の脂!


キャメロン・ディアス-(C) Getty Images





キャメロン・ディアス(41)はクリスマス期間中に「豚の皮と牛肉の脂」を食べまくっていたそうだ。キャメロンは普段の健康的な食生活から休みを取り、ありとあらゆる脂っこい食べ物を好きなだけ食べていたそうで、エクササイズ不足が引き締まった体に影響してしまっても、ホリデー中に「ご褒美」を楽しんだことに後悔はないという。

【写真】キャメロン・ディアス/フォトギャラリー

新刊「ザ・ボディ・ブック:ザ・ロウ・オブ・ハンガー、ザ・サイエンス・オブ・ストレングス、アンド・アザー・ウェイズ・トゥ・ラブ・ユア・アメイジング・ボディ」の一節で、キャメロンは「私は何でも食べていたし、その食事量を相殺するのに十分なほどの運動もしていなかったわ。自分の管理なんてしていなかったの。だから私の体は2週間前の見た目とは違ってしまったわ。でもそのことで自分を責めたりしないわ」。



続けて「私は食べたいものを食べたんだもの。私を幸せな気分にしてくれるものを制限しなかっただけよ。家族や友人たちと同じ食べ方をしたのよ。クリスマスにはロースト・ポーク、翌日にはタコス。豚の皮も、豚の脂も、牛肉の脂も食べたわ。それが私へのご褒美だもの」と明かしている。



キャメロンはその本をサンドラ・バークと共同で執筆しているが、自分のダイエットの秘訣を共有することで、女性たちにありのままの自分に満足する方法を学んで欲しいのだという。キャメロンは「私は女性たちが自分たちの体を嫌うのを止めて欲しいの。むしろ理解して気遣って、マイナス思考に使うエネルギーをプラスの方向へと向けて欲しいのよ」と思いを寄せている。



(C) BANG Media International










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140114-00000016-cine-movi
※この記事の著作権は配信元に帰属します


☆一ヶ月で効果が出るダイエット法こちら☆






では、また。


スポンサーサイト

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。